So-net無料ブログ作成
検索選択
ポエム集 ブログトップ
前の30件 | -

才能 環境 (才能とインターネット社会について語ってます。今のあなたへの応援歌です。) [ポエム集]

今の時代にあった才能とインターネット社会について
語ってます。人生の応援歌です。
この社会で才能を開花させる方法論とメンタリティを語ってます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

風景を詩にしました。ポエムです。 [ポエム集]

風景にしてポエムにしてしまいました。
これぐらいです。続きをどうぞ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒロヤマガタの絵画でポエムを書きました。 [ポエム集]

ゴルファーがゴルフクラブを握る時
ボールの中に勝利への執念がこめられている
とくにマスターズではそれがもっと大きくなるだろう

ゴルファーがマスターズに出場する時
一つの物語が終り
1つの物語が始まる

プロのゴルファーはボールに人生を捧げる
とくにマスターズに出てくるほどの
実力があるのならなおさらだろう

プロのゴルファーがマスターズの芝生を踏む時
ゴルファーが夢が叶うと同時に
また新しい夢が始まる



度もの時見たことがある
ディズニ―ランドの光が作り出す
幻想の世界

子供の時、見たことのある
ディズニ―ランドの光のパレード

大人のなった今でも覚えてるということは
それだけ子供の時に感動したのだろう

ディズニ―ランドの中で作り出す
光の物語は
人の心の中で永遠に生き続ける

人は夢を見るのが
好きな動物だから
ディズニーランドは地球の中で生き続ける

デイズニ―ランド
そこは大人が子供にも戻り
現実の世界を忘れさせてくれる
奇跡の場所

だからデイズニーランドの
パレードは光輝いている


窓の外には行きが降って来ている
その雪の中には魔術士と哲学者がいる

窓の外には
雪が降って来ている
そにお雪の中には感動と哀愁がある

窓の外には風がとっても冷たいけど
家の中にある人の心の中にある

情熱は熱いから
やさしいメロディーが白いキャンバスの中から
聞こえてくる

窓の外の雪は言葉はないけど
何かを教えてくれている


今、話題のネットビジネスでお金を稼ぎたい方は
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09-3
お金を稼ぐことに興味がない方はクリックしないでください


私が読んだ本のレビューのアドレス
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304545005-1


私が書いたサッカーの記事についての
記事は私が監督ならの記事があります。
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304284320-1



私の友人がコンテンツ開発力アップのコンサルをしてます。
もしよかったらどうぞ
応援しているのでここで宣伝してます。
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2014-02-03


このブログに価値を感じてくれた方は
Googleでカリスマケイゴと検索してくれたら
また来ることが来れます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒロヤマガタの絵画というのはこんな感じです。パート3 [ポエム集]

ヒロヤマガタが描いた
「フライングキャッスル」という絵は
不思議に包まれている

中心に描かれた建物は
何を伝えたいのだろう

人は空が飛んでいるし
泡は何かを包んでいる

その場所に魔術士でもいるのかと
思ってしまうのは俺だけか?

しかしその不思議なのが
この絵のいいところであると俺は思う

ヒロヤマガタが描いた
フライングキャッスルという絵は
謎が謎を呼んでいる

白いキャンバスに描かれた森林は
何を見ている人に問い掛けるのだろう?

だけど俺はこの絵が持つ
不思議さが好きなのだ



白いキャンバスに描かれた
一つ、一つの華がメロディーを奏でる

一つの花がメロディーを奏でたら
他の花が奏でたメロディーと
融合してハーモニーが生まれてくる
風と風が融合して嵐になるように

白いキャンバスに描かれた
一つ、一つの花がメロディーを奏でる

一つの花がメロディーを奏でたら
他の花が奏でたメロディーと融合して
音楽の神が街の中心に降りそそいでくる

風の中で踊っている四分音符が喜びをつくれば
光に包まれているや八分音符が誇りを抱きしめる

ヒロヤマガタが描いたフラワーフェスティルオブウ゛ェニスという
絵を見ていたら
メロディーが聞こえてきそうである
やさしくて美しくて力強いメロディーが



たくさんの人がサーフボードに乗って
空が飛んでいる

たくさんの人が風に乗って
空を飛んでいる雲を見つめながら

橋の上を走っている車は何を
見つめて走っているのだろう

お金か名誉か地位なのか
俺にはわからない

だけど空を飛んでいる人達は
夢を見つめながら空を飛んでいる

ヒロヤマガタが描いた
「霧のゴールデンゲートブリッシ」という絵は
たぶんヒロヤマガタ自信が
夢を見ながら描いたのだろう
俺はそう思ってこの絵を見ている



霧の中に描かれている人影は
強くて弱くて優しくて怖い

霧の中から見あげる空は
小さい気がするけど大きく見え
霧の中でたたずむ
大きな建物は力強くたたずんでいた

霧を切り裂きながら歩いている人は優しさを抱きしめながら
歩いているかは俺にはわからない

だけどヒロヤマガタが描いた
「手紙」という絵には
霧がないと見るものの心をつかむことは
できないとおもったには俺だけなのだろうか?


ヒロヤマガタが描いた
「モーニングアスレチッククラブ」という絵は
何故「モーニングアスレチッククラブ」というのだろう?

この絵に描かれている空は暗いはずだから
夜のはずなのに何故
「モーニングアスレチッククラブ」というのだろう?

見れば見るほど疑問が浮かび上がってくる

密林の上を飛んでいる人々がかぜの中に
向かって走っている
だけど
彼らの二つの目には何が写っているのだろうか?



今、話題ネットビジネスでお金を稼ぎたい方は
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09-3
お金を稼ぐことに興味がない方はクリックしないでください


私が読んだ本のレビューのアドレス
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304545005-1


私が書いたサッカーの記事についての
記事は私が監督ならの記事があります。
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304284320-1



私の友人がコンテンツ開発力アップのコンサルをしてます。
もしよかったらどうぞ
応援しているのでここで宣伝してます。
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2014-02-03


このブログに価値を感じてくれた方は
Googleでカリスマケイゴと検索してくれたら
また来ることが来れます。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ヒロヤマガタの絵画ともう一つの絵画をポエムにしました。 [ポエム集]

空にいるかもめ達の
声はセレナーデに聞こえて
馬の合い音はシンフォニーに聞こえて
かもめ達の声のセレナーデと
馬の足音のシンフォニーが
風の中で融合する時
時間が時間を追いかけ
時間が時間を抱きしめる

時間が時間を愛する時
時間はその瞬間時間に愛される


大統領選挙日は
その国の整形手術みたいなもの
国民という医者がその国の顔を変える
重大な作業

大統領選挙日というのは
ホワイトハウスはどういう気持ちで
見つめているのだろうか?

言葉が言葉を探す
貴重な時間
大統領選挙日は
その国の整形手術みたいなもの
だからその時間の出来事で
その国の未来が決まってしまう
本当に怖いもの
一票が歴史を決める
最高の日でもあるということを
あなたにも知ってもらいたい


空に気球が
街のざわめきに耳を傾ければ
風は風の中を眠りだし
時間は時間の中を駆け抜ける

馬車は風の中を駆け抜けるけど
街のざわめきは風の中で
踊っているだけ
いつまでも
山は街の様子を見つめているけど

街のざわめきは白いキャンバスの中で
踊っているだけで
いつまでも


凍える大地に風が吹く時
空にある雲が少し笑って見える

凍える大地に風が吹く時
買えの涙が風の中に消えて行き永遠を抱きしめる

水が凍えれば氷になるけど
氷の上で遊んでいる
人達は危機感があるのだろう?

もし氷が砕けたら
どうなるのだろうか?
わかっていないのか?

もし風がこの街の中で
踊りだせば家の中から漏れてくる
光は祝福するのだろう?



月が輝く夜の下で
凍える風が吹けば水が凍りになり
その氷お上で人生を楽しむ人達がいる

月が輝く夜の下で凍える風が吹けば
大地が雪に包まれ
その雪の上で人生を楽しむ
人達がいる

月が輝く夜の下で
凍える風が吹けば雪がシンフォニーを奏でて
氷がセレナーデを歌う

雪のシンフォニーと
氷のセレナーデが重なれば
白いキャンバスは美しい旋律を生み出している


今、話題ネットビジネスでお金を稼ぎたい方は
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09-3
お金を稼ぐことに興味がない方はクリックしないでください

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

世界の偉人への手紙パート2 [ポエム集]

そいつは西暦1880年に生まれ
西暦1930年になくなった

そして生きてる間に
大陸移動説を科学的に研究した

そいつはものすごく好奇心が強くて
この地球の中にある
謎を解明しようとしていた

だけど
そいつは死後に大陸移動説の
正しさが認められた

どうやら天才という
奴らはあまり理解されないらしい



そいつは人類の歴史で
誰よりも自分を信じていた
そいつは世界中を敵にまわして戦い続けた
そいつは自分を信じることでしか
自己表現ができなかったのか?

西暦2002年では天動説が正しいとされて
いたが
そいつのが生きた時代は
天動説が信じられていた

だけど彼の自分を信じることの
強さはどこからきていたのだろうと思ってしまう

しつは人類の歴史の中で
誰よりも自分を信じたけど
誰よりも回りに嫌われて
ただ真実を伝えただけなのに

俺は彼の行き方に崇拝している
なぜなら時代がいつも正しいとかぎらないと
彼が教えてくれたから

そいうは世界中を敵に回しても
戦い続けたそいつの名前はガリレオガリレイ
そつの生き方は俺の心に火をつけた


そいつは人類で始めて
宇宙飛行士になった
そいつは人類で始めて
地球の外で呼吸した

そいつは人類で始めて
宇宙空間から地球を見た
そして地球は青かったと世界中に言い放った

だけど1961年4月12日は
人類に夢が叶ったと同時に
人類と地球が壊れていく
序曲が奏で始めたと思っているのは
俺だけか?

そいつは人類ではじめて
地球の外で体を動かした


今、話題ネットビジネスでお金を稼ぎたい方は
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09-3
お金を稼ぐことに興味がない方はクリックしないでください


私が読んだ本のレビューのアドレス
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304545005-1


私が書いたサッカーの記事についての
記事は私が監督ならの記事があります。
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304284320-1



私の友人がコンテンツ開発力アップのコンサルをしてます。
もしよかったらどうぞ
応援しているのでここで宣伝してます。
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2014-02-03


このブログに価値を感じてくれた方は
Googleでカリスマケイゴと検索してくれたら
また来ることが来れます。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒロヤマガタの絵画ってこんなこと(ポエム風です。) [ポエム集]

生きることの答えを求めて
ヒロヤマガタの画集を開いていたら
そこは「たそがれのパリ」という絵が描かれていた

その絵にこめられた思いは
いつまでもいつまでも
永遠に時の中で呼吸するだろう

やさしさの意味を信じて
ヒロヤマガタの画集を開いていたら
そこは「たそがれのパリ」という絵が描かれていた

その絵は何を感じて
風を感じているのだろう

「たそがれのパリ」という絵のなかには多分魔術士が眠っていると
俺は思う



木の葉が舞うピアノコンサートでは
風に包まれながら
ピアノのメロディーが天空に向かって駆け登る

ピアニストは10本の指の中に
ピアニストの歴史と情熱が込められているけど
風に舞う木の葉は時間を抱きしめている

笑い声が飽和する風の中のステージでは
88の鍵盤が優しく呼吸するけど
そこでたたずむ楽譜は未来を見つめている

だけどピアノのメロディーはそんなことも知ることもなく
天空に向かって駆け登っていた



神戸の街に鳴り響く
メロディーが空を笑顔にする

神戸の町に鳴り響く
メロディーが太陽の涙を流させる

風の中で踊っているメロディーが
空に描かれている
「We Love KOBE」という文字を輝かせる

[We Love KOBE]という文字を包み込む
メロディーが神戸の町に降ってきたら
神戸の街は感動に包まれる



今、話題のネットビジネスでお金を稼ぎたい方は
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09-3
お金を稼ぐことに興味がない方はクリックしないでください


私が読んだ本のレビューのアドレス
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304545005-1


私が書いたサッカーの記事についての
記事は私が監督ならの記事があります。
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304284320-1



私の友人がコンテンツ開発力アップのコンサルをしてます。
もしよかったらどうぞ
応援しているのでここで宣伝してます。
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2014-02-03


このブログに価値を感じてくれた方は
Googleでカリスマケイゴと検索してくれたら
また来ることが来れます。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリという街や世界遺産をポエムにしました。 [ポエム集]

フランスの首都であるパリは
美術の街だと言われている

ルーブル美術館や
オルセー美術館や
エッフェル塔など
文化的な遺産がたくさんある
だから俺は一度でいいから行ってみたい

パリという美しい街に
そしてパリの風を優しく感じたい


生きるための力を求めて
写真集を開いたら
霧のサンマルコ広場が写っているページだった

俺はこの景色に見とれてしまった

なぜだかベネチアという街は悲しみが感じられる
その昔は商業都市として
栄えたかもしれないけど

なぜだかその写真から奏でられるメロディーは
涙を流しながら僕の耳に入ってきたような気がした

写真でしか見た事がないけど
サンマルコ広場にいってみたいと思ったのには
十分だった一枚の写真だった


霧の中から1つの城が現れた
その瞬間、夢が現実を切り裂き
未来と過去が重なり
俺は言葉を失った

霧の中から1つの城が現れた
その名はノイシュヴァンシュタイン城

だけどその城の中で
生まれたすべての物語を覚えてる奴はもうだれもいない
これは人が時の流れに逆らえない運命がそうさせた

未来と過去が重なってしまう
ノイシュヴァンシュタイン城

今はまだ写真でしか見たことがないが
謎に包まれたその城を一度でいいから見てみたい



写真の中でしか見たことがない
スペインのアンデルシア地方にある
向日葵畑

向日葵畑に咲いている
向日葵が太陽の光を浴び
やわらかな風に吹かれている

写真の中の向日葵畑の向日葵は
すべて太陽を見つめている

その力強さを僕に少しでも
いいから分けてほしい

10分の1 100分の1 1000分の1でいいから
その力強さを分けてほしい

未来に不安を感じている僕だから
未来に恐怖を感じている僕だから
未来に恐怖を感じている僕だから

その力強さを抱きしめて
夢に向かって走りたい


今、話題のネットビジネスでお金を稼ぎたい方は
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09-3
お金を稼ぐことに興味がない方はクリックしないでください


私が読んだ本のレビューのアドレス
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304545005-1


私が書いたサッカーの記事についての
記事は私が監督ならの記事があります。
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304284320-1



私の友人がコンテンツ開発力アップのコンサルをしてます。
もしよかったらどうぞ
応援しているのでここで宣伝してます。
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2014-02-03


このブログに価値を感じてくれた方は
Googleでカリスマケイゴと検索してくれたら
また来ることが来れます。




ヒロヤマガタの絵画を見てポエムを書きました。 [ポエム集]

大空は笑って見え
街のざわめきが聞こえてきそうである
ヒロヤマガタの冬のモンマルトル

言葉を無くしてしまう
心を熱くさせてしまう時間を吹き飛ばしてしまう

ヒロヤマガタの冬のモンマルトルは
風に吹かれながら風の中を駆け抜けている

雲はいつも笑って見えてしまうのはなぜだろう
ヒロヤマガタが描いた
街のざわめきが聞こえてきそうでもある

ヒロヤマガタの冬のモンマルトルという絵は
いつも心の中にある恐怖と不安を消してくれる



白いキャンバスに描かれた
たくさんじょ猫は
風に吹かれながら何を感じているのだろうか?

白いキャンバスに描かれた
たくさんの猫は
太陽の光にてらされながら
何を感じているのだろう?

泥棒と一緒に行動をする猫に
罪悪感はないのだろうか?

もしくは高揚感があるのかは
俺にはわからない

だけどヒロヤマガタが描いた
猫と泥棒という絵は
人の欲望と罪だけが描かれている


水の中を走っている
豪華客船は風に吹かれながら
風を抱きしめる

水の中を走っている
豪華客船は風に吹かれながら
大空に見つめられている

ペガサスは風に吹かれながら
豪華客船を見つめているけど
大空にある雲は笑って見えて
パリの街の中を駆け抜けている風は泣いて見えしまう

ヒロヤマガタが描いた
パリ際という絵はパリのメロディーが聞こえて
きそうであった


今、話題ネットビジネスでお金を稼ぎたい方は
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09-3
お金を稼ぐことに興味がない方はクリックしないでください


私が読んだ本のレビューのアドレス
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304545005-1


私が書いたサッカーの記事についての
記事は私が監督ならの記事があります。
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304284320-1



私の友人がコンテンツ開発力アップのコンサルをしてます。
もしよかったらどうぞ
応援しているのでここで宣伝してます。
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2014-02-03


このブログに価値を感じてくれた方は
Googleでカリスマケイゴと検索してくれたら
また来ることが来れます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

世界の景色をポエムにしちゃいました。こんな感じです。 [ポエム集]


生きるための言葉を探していたら
家の本棚にある写真があった
その写真集を開いていたら
イタリアのプロチーダ地方が描かれたページだった

写真集のはずなのに風の声が聞こえて気がした
水の上に浮かぶボートが
風に吹かれながら風を受け止めて
風を感じている

写真を見ただけでは
プロ―チダ島のことは
あまり解からないが
写真を見ただけで行ってみたくなったのは
この景色が初めてだった







謎が謎を呼び疑問が疑問を呼ぶ
イースター島

その場所に立ち並ぶ
モアイ像達はなぜか雲を見つめている
モアイ像なんかは誰かがつくったのは間違いない

イースター島その場所は永遠に時間が止まった場所である
言葉が言葉の力を失わされる

その場所に服風は風を追いかけているけど
行ってみたいとおもわないのは俺だけではないだろう







退屈しのぎに家にある
写真集を開いていたらそこは
プリンスエドワードが写っていた
写真でしか見たことがないのに
行きたくなったのはいうまでもない

風は風に吹かれていて
光は光に照らされていて
時は時を抱きしめる
このプリンスエドワード島に
夢を見た

奇跡と奇跡が肩を寄せ合い
感動と感動が衝突する
プリンスエドワード島に
行ってみたくなってしまった



写真でしか見たこと無い
タヒチのさんご
でも俺は一目惚れしてしまった

もし本物を見たらどうなるのだろう?

俺の予想はもう二度
その場所から離れないのではないだろうか?

青い空、青いさんご、白い雲
すべてが重なって
初めて生まれてくる
奇跡のシンフォニーを人生の中で一度でいいから聞いてみたい


今、話題のネットビジネスでお金を稼ぎたい方は
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09-3
お金を稼ぐことに興味がない方はクリックしないでください


私が読んだ本のレビューのアドレス
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304545005-1


私が書いたサッカーの記事についての
記事は私が監督ならの記事があります。
こちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304284320-1



私の友人がコンテンツ開発力アップのコンサルをしてます。
もしよかったらどうぞ
応援しているのでここで宣伝してます。
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2014-02-03


このブログに価値を感じてくれた方は
Googleでカリスマケイゴと検索してくれたら
また来ることが来れます。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | - ポエム集 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。