So-net無料ブログ作成

ソーシャルメディアリテラシー ()とりあえず最高のツイッター論をどうぞ [インターネットの活用]

スポンサーリンク



ソーシャルメディアの基本のツイッター講座です。
あなたのビジネスの活用できるか?
考えながら読んでもらいたいツイッターとは何なのでしょうか?
簡単にいうと140文字の日記です。

しかしその中にYouTubeのアドレスを入れると動画を見ることもできます。

またブログのアドレスなんかも入れることができるのです。

しかしそのアドレスもhttpなんかだとこれだけで4文字になってしまうのです。

まあ簡単んい言えばツイッターとは140文字の日記で自分だけの放送局だということです。


ツイッターとはどのように使えるのでしょうか?
140文字以下のメールマガジンの代役に使えると思います。

やりかたはこのようにします。140文字以下のツイートをしていきます。
これでメールマガジンの代役になります。
ではメールマガジンよりいいところはどこにあるのでしょうか?

相手が受信設定しているとメールが届かないですから
ツイッターを閲覧してもらうことで140文字の言葉を届けることができます。
これでツイッターはメールマガジンの代役にすることができるのです。


ツイッターで細かい情報が発信できます。
ツイッターとは140文字限定の掲示板です。
140文字限定の言葉をつぶやくことができるのです。


例えばホームページの細かいページを公開したり宣伝しようと思ったら
そのサイトのホームページアドレスがをツイッター上で記載しておくのです。
そのようにしたら簡単に公開できます。


どこの企業もホームページのトップページのアドレスを公開しています。
しかし企業としてもっと知って欲しい
ホームページアドレスも知って欲しい時があります。
例えば通信販売のサイトとかも知って欲しい時があります。
そのアドレスをツイッター上で公開しておけば
そのサイトに一発で入ってもらうことができます。
しかしツイッターのルールでhttpで4文字だということも
知っていないといけないのです。


この記事を読んでいる方はこちらの記事も読んでいます。
アドレスがもしよかったらこちらをクリック
http://charimakeigo.blog.so-net.ne.jp/2014-03-12


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。